にわかには信じがたい

とうとう福岡でも雪が積もりました。寒いです。

最近彼岸のサイドデッキでライトニングボルテックスを散見することが多いですが、個人的には何に有効なのかがわかりません。

EMの展開を消し去るためなのでしょうか?



たとえば、タイタニックや、ダイナスター+Pモンスター、深淵などの場合ライトニングボルテックスはほとんど意味をなさないと思います。Pモンスターを扱うデッキなので相手が下手なリソース管理でさえなければ基本的にアド損です。


儀式彼岸も最近散見するのですが、すごく使ってみたいです。


ノーレラス型は前にツイッターにつぶやいた3つの構築のうちの最後でした。りとるがトランスターンを思いついてからいい構築になりました。


と、最近思ったことを書いてみました。
スポンサーサイト

新規光物考察

「調律の魔術師」星1 闇 魔法使い族/チューナー 0/0 スーパーレア
「調律の魔術師」の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードが手札・墓地に存在し、自分のPゾーンに「魔術師」カードが2枚存在する場合に発動できる。このカードを特殊召喚する。この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。②:このカードが特殊召喚に成功した場合に発動する。相手は400LP回復し、その後自分は400ダメージを受ける。

まあ魔術師ならスケールそろえるだけで出てくるバルブみたいなやつ。魔術師のシンクロモンスターにもつなげられるしで魔術師考えるならあり。オメガをだすと楽しい。


「刻剣の魔術師」星3 闇 魔法使い族/ペンデュラム 1400/0 スーパーレア
①:手札のこのカードのみがP召喚に成功した時に発動できる。このカードの攻撃力は元々の攻撃力の倍になる。②:1ターンに1度、フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターとフィールドのこのカードを次の自分スタンバイフェイズまで除外する。
【P効果 青2/赤2】
①:このカードがPゾーンに存在する限り、1ターンに1度、自分フィールドのPモンスターは相手の効果では破壊されない。

PSYフレームにこんな効果のシンクロモンスターいた。生きる異次元隔離マシーン。ショックの素材を空にしたりできますよみたいな使い方とか。展開した後の彼岸がファーファレルで妨害する感じでおいとくと使える的な。

いずれにしてもまたも魔術師がスーパー枠を持っていくわりに何とも言えない。


「破壊剣の使い手-バスター・ブレイダー」星7 地 戦士族 2600/2300 ウルトラレア
①:このカードのカード名は、フィールド・墓地に存在する限り「バスター・ブレイダー」として扱う。②:相手フィールドのモンスターが戦闘・効果で破壊され墓地へ送られた場合、破壊されたそのモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する。③:1ターンに1度、このカードが装備しているモンスターカード1枚を墓地へ送って発動できる。墓地へ送ったそのモンスターカードと同じ種族の相手フィールドのモンスターを全て破壊する。

バスターブレーダーよくわかんないっす。Pモンスターも装備して墓地に遅れるの良さげかと思いきや、相手フィールドに同じ種族いないと送れないっぽい。

BOSH-JP023「竜剣士マスターP(ペンデュラム)」星4 光 ドラゴン族/ペンデュラム 1950/0 通常モンスター スーパーレア
【P効果 青3/赤3】
①:このカードがPゾーンに存在する限り1度だけ、自分または相手のPゾーンのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。

フレーバーテキスト省略で。ヒグルミ割って動いたりできるくらい。竜呼相打つは竜剣士と竜魔王だからこいつは使わなさそう。


「妖刀-不知火」星2 炎 アンデット族/チューナー 800/0 スーパーレア
「妖刀-不知火」の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードが墓地に存在する場合、チューナー以外の自分の墓地のアンデット族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターとこのカードを墓地から除外し、その2体のレベルの合計と同じレベルを持つアンデット族Sモンスター1体をエクストラデッキから特殊召喚する。この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。

アンデットに現環境で強いシンクロモンスターいましたっけ?新しくでるのか?要はアンデット版ヴァーユ。

「オッドアイズ・グラビティ・ドラゴン」星7 地 ドラゴン族/儀式 2800/2500 ウルトラレア
「オッドアイズ・アドベント」により降臨。「オッドアイズ・グラビティ・ドラゴン」の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードが特殊召喚に成功した時に発動できる。相手フィールドの魔法・罠カードを全て持ち主の手札に戻す。この効果の発動に対して、相手は魔法・罠・モンスターの効果を発動できない。②:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、相手は500LPを払わなければ、カードの効果を発動できない。

儀式モンスターだ…

「竜破壊の剣士-バスター・ブレイダー」星8 光 戦士族/融合 2800/2500 ウルトラレア
「バスター・ブレイダー」+ドラゴン族モンスター
このカードは融合召喚でしか特殊召喚できない。①:このカードは直接攻撃できない。②:このカードの攻撃力・守備力は、相手のフィールド・墓地のドラゴン族モンスターの数×1000アップする。③:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、相手フィールドのドラゴン族モンスターは守備表示になり、相手はドラゴン族モンスターの効果を発動できない。④:このカードが守備表示モンスターを攻撃した場合、その守備力を攻撃力が超えた分だけ戦闘ダメージを与える。


超絶ドラゴンメタ。なんかサポート相手の墓地のモンスター全部ドラゴンになるとかあったら、すごい攻撃力になりそう…

「HSRマッハゴー・イータ」星5 風 機械族/シンクロ 2000/1000  スーパー
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
「HSRマッハゴー・イータ」の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードをリリースして発動できる。フィールドの全ての表側表示モンスターのレベルはターン終了時まで1つ上がる。この効果は相手ターンでも発動できる。②:このカードが墓地に存在し、自分フィールドに「スピードロイド」チューナーが存在する場合に発動できる。このカードを墓地から特殊召喚する。この効果の発動後、ターン終了時まで自分は風属性モンスターしか特殊召喚できない。

うす…

「覚醒の魔導剣士(エンライトメント・パラディン)」星8 闇 魔法使い族/シンクロ 2500/2000 ウルトラレア
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
「覚醒の魔導剣士」の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:「魔術師」Pモンスターを素材としてこのカードがS召喚に成功した場合、自分の墓地の魔法カード1枚を対象として発動できる。そのカードを手札に加える。②:このカードが戦闘で相手モンスターを破壊した時に発動できる。そのモンスターの元々の攻撃力分のダメージを相手に与える。

噂の魔法回収マン。何回収したらいいかわかんないけどもっときたいか…


「超重魔獣キュウ-B」星9 地 機械族/シンクロ /2500 スーパーレア
チューナー+チューナー以外の「超重武者」モンスター1体以上
このカードはルール上「超重武者」カードとしても扱う。①:このカードは表側守備表示のままで攻撃できる。その場合、このカードは守備力を攻撃力として扱いダメージ計算を行う。②:自分の墓地に魔法・罠カードが存在しない場合、このカードの守備力は、相手フィールドの~モンスターの数×900アップする。

~のとこは未判明らしいです。打点も不明っす。こいつもすごい攻撃力になりそうだ…


「戦神-不知火」星8 炎 アンデット族/シンクロ 3000/0 ウルトラレア
アンデット族チューナー+チューナー以外のアンデット族モンスター1体以上
自分は「戦神-不知火」を1ターンに1度しか特殊召喚できない。①:このカードが特殊召喚に成功した場合、自分の墓地のアンデット族モンスター1体を除外して発動できる。このカードの攻撃力はターン終了時まで、除外したモンスターの元々の攻撃力分アップする。②:フィールドのこのカードが戦闘・効果で破壊され墓地へ送られた場合、除外されている自分の守備力0のアンデット族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを墓地に戻す。

うーんこいつやられたらレベル10のアンデット?と思ったけどそんなやついなかった。こいつも攻撃力4000オーバーいきそうだ…


「剛竜剣士ダイナスターP」星8 水 ドラゴン族/融合 2000/2950
「竜剣士」Pモンスター+Pモンスター
自分フィールドの上記カードをリリースした場合のみ、エクストラデッキから特殊召喚できる(「融合」は必要としない)。①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分のモンスターゾーン・PゾーンのPモンスターカードは戦闘及び相手の効果では破壊されない。②:1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。自分の手札・墓地から「竜剣士」Pモンスター1体を選んで特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターは融合素材にできない。

耐久遅延できそうっすね。

「砂塵のバリア -ダスト・フォース-」通常罠 スーパーレア
①:相手モンスターの攻撃宣言時に発動できる。相手フィールドの攻撃表示モンスターを全て裏側守備表示にする。この効果で裏側守備表示になったモンスターは表示形式を変更できない。

闇の護封剣罠バージョン。いいカードだ。ほしい。裏守備で残るから場を埋めるし、帝相手以外なら有効そうだ。


「神の通告」カウンター罠 スーパーレア
①:1500LPを払って以下の効果を発動できる。
●モンスターの効果が発動した時に発動できる。その発動を無効にし破壊する。
●自分または相手がモンスターを特殊召喚する際に発動できる。その特殊召喚を無効にし、そのモンスターを破壊する。


噂通りスーパーでした。まあ、強いっすよね。個人的には割と穴があると思っています。

新制限

2015年10月1日以降適用のレギュレーションが判明したので簡単に考察していきたいと思います。

禁止になったカード

•旧神ノーデン
 発売から約1年でしたね。出た当初から現在に至るまで様々なルートが開発されたノーデン1killもこれにて終了となるのでしょうか?エンシェントフェアリーを制限にしちゃえば危惧はなくなると思うんですが…簡易融合というパワーカードの消失は大きそうです。特に蘇生系で使いまわせたHEROとか個人的に魅力が減りました。 再販したノーデンのパック在庫を抱えてるお店とかがまだあるとしたらどうするんだろうか…

•星守の騎士プトレマイオス
 禁止にならないとアザトートという新規カードにより凶悪な動きが懸念されていただけに禁止になってほしかったカード。まあ、あったらあったで、うさぎ聖杯月といったカードで妨害に向かおうと考えていたのですが、必要なくなりましたwさすがに禁止になるのは早いかなと思っていたのですが、すっぱり禁止。これによりプレアデスやダイヤ、インフィニティを見る機会も減りそうです。
こうなると相手ターンに妨害するエクシーズモンスターとなるとジャイアントハンドやラグナゼロ、フレシア、深淵の採用が増えそうです。

制限になったカード
•E・HEROシャドーミスト
 性能がかなり良かっただけにまあ、うんといったところ。ただし、こいつの制限ってそこまで痛手なのだろうかという疑問しか残らない。むしろ蘇生系で使いまわそうとする人が増えそうで不安です。

•グローアップ・バルブ
 ドラフトとかで使ってみてもやはり当時ほどの威力を感じず、かつエクシーズ環境の今需要はあるのだろうか?という疑問しか抱かない。今じゃ制限も無制限もかわりそうにない。ナチュビやトリシューラを作れる魅力とエクストラを割く労力と対彼岸に有効でない点や素引きどうすんの問題。チェインで落としてペンマジとシンクロしてナチュビ。確かに聞こえはいいが、三体使ってる時点でショックルーラーでもいいわけで、ヴェーラー食らわないとかはペンマジとかドクロバット、チェインに投げられるかもしれず、魅力をほとんど感じない。再販されるとしたらレアリティが気になるところ

•慧眼の魔術師
 こればっかりはよくわかんないっす。まあ確かに強いカードなんですが、バランスよくペンヂュラムコールとかみ合わないとことかうまく調整されてるなと感心していたのに残念です。コナミとしては過去のVジャンプは売り上げに関係ないでしょうし、魔術師ストラクはEMが環境にいる限り必要で売れるので問題なしでしょうね。

•深海のディーヴァ
海外と一緒ですね。まあ海皇今後の予定もありませんし、まあ強いカードでしたしね。

•影霊衣の術士シュリット
こちらも海外と同様。影霊衣のパックはもう売りぬいたのでしょうか?儀式魔人デッキがはびこりそうで嫌です。普通の影霊衣はこの環境で組んでも安定した勝率は残せないと思います。


準制限になったカード
•クリバンデット
 早い環境での存在意義を問われるカード。これからも問われ続けるのでしょう。

•水精鱗-ディニクアビス
 3枚になったら水精鱗を組みたかったです。

•イビリチュア・ガストクラーケ
 このタイミングでなぜでしょうか?試験的なものでしょうか。嫌な感じしかしません。

•精神操作
 これが一番気になっていてどうなのか。

•月の書
 大好きなカードです。これでビート環境なら文句なかったのですが。最終戦士には追い風ですね。

•光の援軍
 ライトロードは嫌いです。

•封印の黄金櫃
 サイフレームカウントダウンとか出てくるんですかね

•闇の誘惑
 誘惑自体が昔からいろいろと問われ続けたカード。ヴェルズがいい例ですね。今だと彼岸ですが、入れるかどうかは難しいところですが…いや、彼岸自体が相当難しいテーマだと思います。構築難易度、プレイ難易度どちらも最上級ですね。

•竜の霊廟
 カオスドラゴンを組みたいですね。

•六武の門
 これも試験的なものなのでしょうか?嫌な予感しかしません。

•堕ち影の蠢き
 シャドールを使いたくてうずうずしたんですが、ネフィリムの変更なしを見て冷静になりました。時間あれば組みたいんですけどねw

•死のデッキ破壊ウイルス 
 現状の効果だと採用がなかなか難しいですね。有効な相手が限られています。Emが採用されてるだけで、ジャグラークラウンで2アドは行かれるのでそれ以上の損失を与えられるか横に深淵かですかね。ダークロウでもいいか


制限が解除されるカード
•E・HEROバブルマン
 書いててヒーロ組みたくなりました。

•オネスト
 オネスト3枚光テーマで強いのがあればたまったものじゃないですね。

•混沌帝龍-終焉の使者-
 一番おおってなりました。デッキを作ります。

•混沌の黒魔術師
 何の感情も抱けないあたり、あのエラッタは精神的ショックが大きかったのだなあと改めて実感させてくる素晴らしい改定です()

•BF-疾風のゲイル
 BFほとんど戻りましたね。

•マンジュ・ゴッド
 レッドアイズ組みたいです。

•フォーミュラ・シンクロン
 3も2もそんなに変わらない印象です。全盛期も3まい積んだ記憶がありません

•発条空母ゼンマイティ
 ゼンマイハンデス(神殿型)が出てきそうでこれも嫌な予感しかしません。

•簡易融合
サウサク帰ってこないかなという重いと同時に、昔どう使っていたかが思い出せないwカラクリとかか

•魔法石の採掘
 ループ系は大丈夫ということでしょうか

•転生の予言
 まあループするにしても罠。墓地テーマには有効打を与えられそうですね。

•奈落の落とし穴
 やっと3枚に。まああんまり意味ない

HEROメタ考察

どうにもこうにも対HEROが苦手な自分なので、ここで対策を考えてみることにしました。

対HEROにおいてやはりかんがえなくてはならないのがダークロウの存在です。このポイントが他のランク4ビートと一線を画すともいえます。

ダークロウを苦手とするデッキはごまんとあります。HEROミラーでも影響を及ぼすほどです。

 1.ダークロウを処理しよう
  やはりここの処理を考えたいところなのですが、ダークロウのステータスを考えてみましょう。
  打点2400守備1800と優秀なステータスです。必然的に戦闘破壊には2400以上のモンスターを作り出す必要が生まれます。
  多くのカテゴリが出しやすいランク4になってくるとこの条件を満たすものは

   希望皇ホープ(→ホープザライトニング)
   カンゴルゴーム
   ジェムナイトパール
   Em トラピーズマジシャン
          etc…

   相手の敷いてくる妨害をすり抜けることを考えるとカンゴルやホープザライトニングがよさそうです。

   次にダークロウは破壊やバウンスに対する耐性がないので、カステルやビュートなどでの処理も可能です。
 
   もちろん魔法罠でもよくて、ブラックホールや激流葬、戦士抹殺でも可能なのですが、


ここでHEROの実際の展開を鑑みるとよくあるのが、何らかの手段でシャドーミストを特殊召喚(アライブやブリキンギョなど)し。マスクチェンジをサーチして、こちらのターンにダークロウへと変化するパターンです。
これの厄介な所は対象を取るカードが使えないというところです。
唯一聖槍ぐらいが使えそうな対象を取るカードで何らかの方法で相手にダークロウになってもらうしかありません。つまりこちらに要求がかかっている状態になるのです。
もちろんカードを伏せてターンを返す行為に対してマスクを使ってくれるかもしれせんが、1ターンのラグが勝敗を分けるなんてのはHERO相手にはありがちで、羽箒に対してももろくなる可能性やエンドサイクやシャドーミストの横にプトレマイオスなどが存在していたりすると悠長なことを言ってられません。

ここで何が一番いいマスクの使わせ方なのでしょうか?あるいは如何様にしてこの脅威を取り除くべきでしょうか?


使わせる方法としては何らかのサーチ効果(増援など)あるいはシャドーミストを超える打点(だいたい守備表示なので1501以上)を用意することです。ダメージジャグラーはダメでトリッククラウンはおkということです。

ただし、ダークロウにさせたうえで除去する方法が求められています。しかし、サーチによってマスクを要求する行為はあまりよくありません。ダークロウのハンデス効果の影響を受けた時点で相手側としてはアドバンテージを得ていることが、えてして多いです。
さらに、モンスター効果での除去も無効系(ブレイクスルーなど)を充てられたときには目も当てれません。

この点考慮するとやはり打点解決をしたい、対象を取らない処理もしくはダークロウにしたうえで対象を取る処理となってきます。

対象を取らない除去はおもに全体破壊になってきます。
  励騎士ヴェルズビュート
   枚数の条件がありますが、脱出や奈落などのフリーチェーンに対応し、ヴェーラーに対しても次の相手ターンで効果を使うチャンスがあったりなど、非常に強力なモンスターです。このカードの利点は全体除去というリターンの大きさにあります。ゆえに相手も考慮には入れてくることが多いので、通らない可能性が高いのですが、都合のいいカードばかりが来るわけではないので最終手段として頭の隅に置いておくのがいいと思います。

  激流葬
   相手がきれいに踏んでくれることは稀で、基本的には自分が何かしらを召喚し、発動することが多いかと思われます。相手が踏む時はソウルチャージなどのリカバリーが効くカードや、神の宣告のようなカウンターを用意していることが多いです。ゆえに評価がそのパワーに見合わないのが現状です。そして最近何よりもリビングデッドや源泉などの蘇生系罠をふんだんに採用したHEROが多くみられることが更なる向かい風です。まず先手のプトレマイオスに対しても不利。シャドーミストの特殊召喚に充ててもチェンジを回収され蘇生系からダークロウの擁立。こちらの召喚に充ててもミストマスクの構えなら同様で、ダークロウへの要求のチェーンに乗らないものとなると純粋な打点による攻撃に限定され、しかもそれも相手がマスクチェンジを発動した際に限ります。

 同様に蘇生系の面から幽鬼うさぎも評価をえれません。プトレマイオスも苦手なら採用に値するかもしれません。

 戦士抹殺、ブラックホール
  どちらも強力な全体除去で、一挙にプトレマイオスの脅威もかたずけてくれますが、難しいところが、先ほどのミストマスク蘇生系に対して有効かどうかが測り兼ねるところです。一時的なミストの除去にしかならないのですが、先ほどのチェンジ要求を行うことができればとりあえずダークロウの取り除けたといえます。問題はメイン2で何ができるデッキなのかと、チェンジ要求が簡単に行えるのかが鍵なのではと考えています。

 強制脱出装置
  対象を取りますが、フリーチェーンである性質や置くことで激流葬を警戒させ、結果的にきれいに除去を担ってくれます。問題点は相手が単体でビートを仕掛けてきた際です。この点に関しては遊戯王をしたことがある人ならわかると思います。

ミラーフォース
 相手のみの全体除去でメインに入ってることを想像しがたく、意表をつける一枚です。攻撃反応ゆえにエアーマンの効果に対して無力なときが目立ちます。HERO事情としては攻めなければならないときや蘇生系の保険から突っ込んでくるときがありますので残ればいいのですが、あっさり割られてしまう危険性も孕みます。また、存在が判明するとケアが簡単なのもあまりよくありません。ケアのおかげでチャンスをつかむこともありますが。


2.ダークロウを無効化しよう
  
  ダークロウのステータスもさることながら、やはりその効果が脅威です。ランダムハンデスにマクロコスモス効果。サーチできる生きたマクロコスモス。昔ならフリーを挑まれてメインからマクロコスモスが入ってたら発狂していたのに…時代が変わりましたw次元帝を多用していた自分からすれば悲しい限りです(T_T)

 スキルドレイン
  自分の首も絞めかねないのでデッキが限られます。

 ブレイクスルースキル
  墓地に行ってからの効果も非常に優秀ですが、罠ゆえのラグがあります。

 禁じられた聖杯
  そのラグを気にするならばこちらといったところでしょうか?また、こちらは自分のモンスターにも打てるので、その点を活用できるデッキ(海皇でのライオウやムーラングレイス)や、打点補助を念頭に置いたりなど(聖刻など)

 デモンズチェーン
  攻撃も止めることができ、永続罠ゆえの回収のうまみ、サイクロンへの弱さそれぞれいいところ悪いところとあります。

 サイキックブロッカー
  ダークロウだけでなく様々なカードに対応できる点、即効性が優秀です。


こんなところでしょうか。

基本的に無効にする前に除去したほうが早いので、除去罠でも足りないや、プトレマイオスやビュートなどもきついとなれば、無効系も採用圏内になってくるのでしょうか?

ネクロスと確率のお話

ツイッターで先攻で万華鏡ユニコールできる確率についてのツイートがったので計算してみました。

数学科でもなんでもないので計算方法や、計算ミスあありましたらご指摘お願いいたします。

ここからは計算過程が続きますので結果だけ気になる方は飛ばしてください。

万華鏡ユニコールできない確率を求めて1から引くことで万華鏡ユニコールできる確率を求めます。

 記号の説明をしておきます。C(a、b)→コンビネーション括弧内が引数です。Σ(n=a~b)→シグマ括弧内が範囲です。n:自然数

 まず、デッキを40枚とし、万華鏡の枚数を3枚とします。
 
  デッキの中身を万華鏡ユニコールにかかわれるものとそうでないものに分類します。
   
    ブリューナクの影霊衣
    ユニコールの影霊衣
    クラウソラスの影霊衣×3
    影霊衣の万華鏡×3
    儀式の準備
    増援
    センジュゴッド×3
    マンジュゴッド×2
    リチュアチェイン×3
    の合計18枚とその他22枚に分類します。


①その他22枚しか引かない場合

  22枚の中から5枚順番関係なく選ぶので

    C(22,5)/C(40、5)=77/1924≒4,002079%

②18枚の中から一枚しか引けない場合
 
  リスト化した18枚の中から1枚しか引けなかった場合残りの札がその他22枚の中のどのカードでも万華鏡ユニコールはできないはずなので(見落としがあるかもしれません)

  C(18,1)×C(22、4)/C(40、5)=385/1924≒20,010395%

  約20パーセントと結構起こりますね。ただ、現実だとそこはヴァルキュルスだったりほかの儀式モンスターが出てるかもしれません。

③18枚のリストの中から2枚以上引くも、万華鏡ユニコールできないパターン

 (α)召喚モンスター(センジュ、マンジュ、リチュアチェイン)を複数引いた場合

    召喚モンスターはルール上1ターンに一度しか出せないので、複数引いても他がその他に分類される札の場合万華鏡ユニコールできないはず(見落としがあったらすみません)

   Σ(n=2~5)C(8、n)×C(22、5-n)/C(40、5)≒8.7615956%

    センジュとマンジュたくさんあるけど、ありすぎて動けないとかたまーにありますね。それです。12回に1回ぐらいでしょうか。

 (β)増援、クラウソラス、万華鏡の儀式関連のみ

   上記のカードがそれぞれ1枚以上ある場合のみ、ソラス→はんこん術、増援→シュリット、はんこんソラスでシュリットからブリューナクサーチでブリューナクでユニコールサーチして万華鏡ユニコールやろうと思えばできます。(実際やるかどうかは別として)したがってそれを除いたかぶりパターンを考えます。

   まず、儀式関連7枚から2枚以上と残りはその他22枚からしか引けない確立は

   Σ(n=2~5)C(7、n)×C(22、5-n)/C(40、5)……⑴

    となります。

   この確率から増援、クラウソラス、万華鏡をそれぞれ一枚以上ひく確率を引けば儀式関連のみで万華鏡ユニコールできない確率となるはずです。
   
   C(1,1)×C(3,1)×C(3,1)×C(26、2)/C(40、5)……⑵

   分子の最後をC(26、2)としたのは、万華鏡の2枚目や3枚目、クラウソラスの2枚目や3枚目を引く場合をいれた22+2+2=26とかんがえたからです。

  で、ほしい確率は引き算したものなので

     ⑴-⑵=5,8192301%


  (γ)リチュアチェインと組み合わせて万華鏡ユニコールできない場合

    先ほど召喚モンスターで計算したものを除いてできない場合をパターン化

     (ⅰ)リチュアチェイン+ユニコール
       この場合リチュアチェインを召喚してトップから3枚の中に、クラウソラスブリューナク万華鏡(合計7枚)がないとできず、さらにこの場合においてリチュアチェインのみは何枚引いても同じなので
     Σ(n=1~3) C(3、n)×C(1、1)×C(22、5-1-n)/C(40、5)×P{(35-7)、3}/P(35、3)≒0,458539%

     (ⅱ)リチュアチェイン+クラウソラス、増援、万華鏡のどれか

       これも先ほど同様で、クラウソラス、増援、万華鏡をそれぞれ1枚以上持ってる場合は例外で、また、トップ3枚にブリューナクかユニコールがない場合、できないと考えられ、さらにリチュアチェインの枚数は問わないので

    {Σ(n=1~3)C(3,n)×C(7、1)×C(22+6、5-1-n)/C(40、5)-Σ(n=1~2)C(3、n)×C(1,1)×C(3、1)×C(3,1)×C(22+4、5-3-n)/C(40、5)}×P(35-2、3)/P(35、3)=5.3457029%

     (ⅲ)リチュアチェイン+ブリューナク
       トップ3枚の中にクラウソラス、万華鏡、ユニコール(合計7枚)がなければいいので

        {Σ(n=1~3)C(3,n)×C(1,1)×C(22,5-1-n)/C(40,5)}×P(35-7、3)/P(35、3)=0,458539%

     (ⅳ)リチュアチェイン+儀式の準備
       トップ3枚の中にクラウソラス、万華鏡、ユニコール、ブリューナク(合計8枚)がいなければいいので
      
        {Σ(n=1~3)C(3、n)×C(1,1)×C(22、5-1-n)/C(40、5)}×P(35-8、3)/P(35,3)=0,4094098%


この他にも、シュリットヴァルキュルス、降魔鏡の組み合わせでもできなくはないんですが、現実の対戦としてやる機会はめったにないであろうと判断したため計算に加えません。


よって
 
  100からすべての合計値を引くと54,7345096%となります。

 有効数字を鑑みると54,7351パーセントでしょうか。


ちなみにリチュアチェインがなくなると、50,6012085%になります…って数字を見ると計算が合ってるか不安になってきましたwこれが事実ならリチュアチェインは3枚で4パーセントの働きと考えると万華鏡ユニコールに与える影響は小さいとみるべきなのでしょうか?ただ、万華鏡ユニコール以外にも大切な儀式はあるのでリチュアチェイン自体の価値が低いとは言えないと思います。
        
プロフィール

シュウ

Author:シュウ
遊戯王:バンダイのころからお世話になってます。


ブログのタイトルでたまにわかるようにアニメ・声優好きです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR