2011年9月新禁止制限予想

まずは、規制組から


禁止
TG ハイパーライブラリアン
ダークアームドドラゴン
死者蘇生
ハリケーン


制限
デブリドラゴン
ローンファイアブロッサム
フォーミュラシンクロン貪欲な壺
真六武衆シエン

準制限
団結の力




緩和組

制限
大嵐
刻の封印

準制限
トラゴエディア
マシュマロン
光の護封剣

解除
おじゃまトリオ
オーバーロードフュージョン
巨大化





以下考察を

まず、禁止カード予想でよくトリシューラが上がりますが、こいつは禁止にならないという情報筋からの話があるので禁止にはならないでしょう。
ブラックホールやメンマスもよく候補に上がりますが、ブラックホールは入らない構築もありますし、状況に左右されやすいカードですし、相手の大量展開の抑制にもなります。メンマスは、初手からの、ナチュビ&パルキオンや無限ドローなどありますが、使用率の低さ、活躍の少なさという観点から無いと思われます。
また、ブリューナクに関しては、優先権の消失や、基本的にアド損の効果というところから無いと思われます。


制限に関しては、神聖なる球体を加えてやろうかと思いましたが、エクシーズ推進や世界大会での活躍の見込みが無いという観点から抜かしました。正直、ローンファイアは禁止にしないとあまり意味は無いかなと思いますが、コナミのことなんで…というか前の時点で制限にすべきw
もしかするとリヴァイエールをすでに意識していたのかもしれません。

貪欲に関しても一緒。1枚のほうが、下手するとデッキが安定してきたりw
ただ、怖いのは意味の無い準制限になること。コナミだからやりかねないw

なんか、後ジャンクシンクロンなんて声もありますが、デブリジャンドじゃ1枚でも十分

その他、ライコウ、ドッペル、強欲で謙虚な壺、などありますが、これらはやるなら制限又は禁止にしないと意味がありません。ただコナミがわかっているかどうかは別ですがw

特に強欲で謙虚な壺
このカードは、事故の起こりやすいデッキの潤滑油であり、まあ強いんですが、これを規制する事になんの意味があるのか。値段的な変動は起こるでしょうが、これで影響をうけるトップデッキは光デュアル、ガジェくらいでしょう。(天使はヴァルハラで安定は図れる)
正直今まで日の目を見なかったデッキが、安定性やコンボ性を増すといいみでは、良カードでは無いかと思います。


後は、ヒュペリオンや超融合、ヴァーユなどがよく上がりますが

ヒュペはストラクの表紙ということでスルーかと。
超融合とヴァーユに関しては、まあ考えなくてもかける意味の無さは明白です。


また、神の警告と奈落の落とし穴や激流葬、ミラフォは大嵐の緩和で、弱体化すると踏んでスルー。

個人的には、グラヴィティバインドなどが緩和され、エクシーズを推すのかもとか、サイクロン規制でドラグニティの時代来ないかななんて考えてます。(最近砂塵多いんですがw)


意見反論賛論なんでもかかってこーいw
スポンサーサイト
プロフィール

シュウ

Author:シュウ
遊戯王:バンダイのころからお世話になってます。


ブログのタイトルでたまにわかるようにアニメ・声優好きです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR