スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HEROメタ考察

どうにもこうにも対HEROが苦手な自分なので、ここで対策を考えてみることにしました。

対HEROにおいてやはりかんがえなくてはならないのがダークロウの存在です。このポイントが他のランク4ビートと一線を画すともいえます。

ダークロウを苦手とするデッキはごまんとあります。HEROミラーでも影響を及ぼすほどです。

 1.ダークロウを処理しよう
  やはりここの処理を考えたいところなのですが、ダークロウのステータスを考えてみましょう。
  打点2400守備1800と優秀なステータスです。必然的に戦闘破壊には2400以上のモンスターを作り出す必要が生まれます。
  多くのカテゴリが出しやすいランク4になってくるとこの条件を満たすものは

   希望皇ホープ(→ホープザライトニング)
   カンゴルゴーム
   ジェムナイトパール
   Em トラピーズマジシャン
          etc…

   相手の敷いてくる妨害をすり抜けることを考えるとカンゴルやホープザライトニングがよさそうです。

   次にダークロウは破壊やバウンスに対する耐性がないので、カステルやビュートなどでの処理も可能です。
 
   もちろん魔法罠でもよくて、ブラックホールや激流葬、戦士抹殺でも可能なのですが、


ここでHEROの実際の展開を鑑みるとよくあるのが、何らかの手段でシャドーミストを特殊召喚(アライブやブリキンギョなど)し。マスクチェンジをサーチして、こちらのターンにダークロウへと変化するパターンです。
これの厄介な所は対象を取るカードが使えないというところです。
唯一聖槍ぐらいが使えそうな対象を取るカードで何らかの方法で相手にダークロウになってもらうしかありません。つまりこちらに要求がかかっている状態になるのです。
もちろんカードを伏せてターンを返す行為に対してマスクを使ってくれるかもしれせんが、1ターンのラグが勝敗を分けるなんてのはHERO相手にはありがちで、羽箒に対してももろくなる可能性やエンドサイクやシャドーミストの横にプトレマイオスなどが存在していたりすると悠長なことを言ってられません。

ここで何が一番いいマスクの使わせ方なのでしょうか?あるいは如何様にしてこの脅威を取り除くべきでしょうか?


使わせる方法としては何らかのサーチ効果(増援など)あるいはシャドーミストを超える打点(だいたい守備表示なので1501以上)を用意することです。ダメージジャグラーはダメでトリッククラウンはおkということです。

ただし、ダークロウにさせたうえで除去する方法が求められています。しかし、サーチによってマスクを要求する行為はあまりよくありません。ダークロウのハンデス効果の影響を受けた時点で相手側としてはアドバンテージを得ていることが、えてして多いです。
さらに、モンスター効果での除去も無効系(ブレイクスルーなど)を充てられたときには目も当てれません。

この点考慮するとやはり打点解決をしたい、対象を取らない処理もしくはダークロウにしたうえで対象を取る処理となってきます。

対象を取らない除去はおもに全体破壊になってきます。
  励騎士ヴェルズビュート
   枚数の条件がありますが、脱出や奈落などのフリーチェーンに対応し、ヴェーラーに対しても次の相手ターンで効果を使うチャンスがあったりなど、非常に強力なモンスターです。このカードの利点は全体除去というリターンの大きさにあります。ゆえに相手も考慮には入れてくることが多いので、通らない可能性が高いのですが、都合のいいカードばかりが来るわけではないので最終手段として頭の隅に置いておくのがいいと思います。

  激流葬
   相手がきれいに踏んでくれることは稀で、基本的には自分が何かしらを召喚し、発動することが多いかと思われます。相手が踏む時はソウルチャージなどのリカバリーが効くカードや、神の宣告のようなカウンターを用意していることが多いです。ゆえに評価がそのパワーに見合わないのが現状です。そして最近何よりもリビングデッドや源泉などの蘇生系罠をふんだんに採用したHEROが多くみられることが更なる向かい風です。まず先手のプトレマイオスに対しても不利。シャドーミストの特殊召喚に充ててもチェンジを回収され蘇生系からダークロウの擁立。こちらの召喚に充ててもミストマスクの構えなら同様で、ダークロウへの要求のチェーンに乗らないものとなると純粋な打点による攻撃に限定され、しかもそれも相手がマスクチェンジを発動した際に限ります。

 同様に蘇生系の面から幽鬼うさぎも評価をえれません。プトレマイオスも苦手なら採用に値するかもしれません。

 戦士抹殺、ブラックホール
  どちらも強力な全体除去で、一挙にプトレマイオスの脅威もかたずけてくれますが、難しいところが、先ほどのミストマスク蘇生系に対して有効かどうかが測り兼ねるところです。一時的なミストの除去にしかならないのですが、先ほどのチェンジ要求を行うことができればとりあえずダークロウの取り除けたといえます。問題はメイン2で何ができるデッキなのかと、チェンジ要求が簡単に行えるのかが鍵なのではと考えています。

 強制脱出装置
  対象を取りますが、フリーチェーンである性質や置くことで激流葬を警戒させ、結果的にきれいに除去を担ってくれます。問題点は相手が単体でビートを仕掛けてきた際です。この点に関しては遊戯王をしたことがある人ならわかると思います。

ミラーフォース
 相手のみの全体除去でメインに入ってることを想像しがたく、意表をつける一枚です。攻撃反応ゆえにエアーマンの効果に対して無力なときが目立ちます。HERO事情としては攻めなければならないときや蘇生系の保険から突っ込んでくるときがありますので残ればいいのですが、あっさり割られてしまう危険性も孕みます。また、存在が判明するとケアが簡単なのもあまりよくありません。ケアのおかげでチャンスをつかむこともありますが。


2.ダークロウを無効化しよう
  
  ダークロウのステータスもさることながら、やはりその効果が脅威です。ランダムハンデスにマクロコスモス効果。サーチできる生きたマクロコスモス。昔ならフリーを挑まれてメインからマクロコスモスが入ってたら発狂していたのに…時代が変わりましたw次元帝を多用していた自分からすれば悲しい限りです(T_T)

 スキルドレイン
  自分の首も絞めかねないのでデッキが限られます。

 ブレイクスルースキル
  墓地に行ってからの効果も非常に優秀ですが、罠ゆえのラグがあります。

 禁じられた聖杯
  そのラグを気にするならばこちらといったところでしょうか?また、こちらは自分のモンスターにも打てるので、その点を活用できるデッキ(海皇でのライオウやムーラングレイス)や、打点補助を念頭に置いたりなど(聖刻など)

 デモンズチェーン
  攻撃も止めることができ、永続罠ゆえの回収のうまみ、サイクロンへの弱さそれぞれいいところ悪いところとあります。

 サイキックブロッカー
  ダークロウだけでなく様々なカードに対応できる点、即効性が優秀です。


こんなところでしょうか。

基本的に無効にする前に除去したほうが早いので、除去罠でも足りないや、プトレマイオスやビュートなどもきついとなれば、無効系も採用圏内になってくるのでしょうか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シュウ

Author:シュウ
遊戯王:バンダイのころからお世話になってます。


ブログのタイトルでたまにわかるようにアニメ・声優好きです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。