スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

go-ken cs

みみんが主催のgo-kenCSに参加してきました。

使用デッキ;彼岸

vsナスカくん(帝)〇〇
 1本目こちらがスカラマリオンから3伏せスタートするとすかさず飛んでくる掃除屋羽箒。ナスカくん無表情で放って来て死にそうになるも、神の宣告で耐え。そこからエレボスで攻められるも、ブレイクスルーでかわし、そこからじわじわ盛り返していき勝ち。
 2本目相手側が事故を起こしてる間に軽快に攻めきって勝ち。

vs彼岸〇×〇
 じゃんけんに負けるも後攻を選択され、さまざまなことを警戒するもハンドがモンスター多めだったので、ベアトリーチェに向かう寸法に。返しのターンベイゴマックスから入られ、マジェか彼岸かの2択になるも、マジェ相手は何をどう頑張ってもスキドレにタッチしないと相当厳しいため彼岸1点読みでタケトンボーグ来たところで、ベアトリーチェにファーファレル落とさせて、ベイゴマックスを除外。そのままセットでターン帰ってきて、そこから展開して次のターンにはライフを削りきり勝ち。
 2本目はGやヴェーラーで完全に抑え込まれる中こちら誘発何も引けず一方的な相手のペースで負け。
 3本目はお互いベアトリーチェまで行きこう着のところをセカンドダークロウから攻め手相手のリソース枯らして勝ち。

vsNaoki(帝)ET×
 先攻かなりいい滑り出しで動くも汎神から入られすごい嫌な感じになる。しかし、Naoki結構しゃべる割にはあまり動けないようでこちらも追撃を仕掛けるが、ヴェーラーでガイドを止められ、思うように攻めれない。
 そっから、真源でライフカットを妨げられつつ、相手も動き始め羽根からの動きにこちらもヴェーラー合わせたりでお互いに決め手に欠く試合になり、最後はET中に残り1100が削れずこちらのライフ削られ負け。序盤の攻め方の中でもっと改良できる可能性があったような気がして反省しかない。

vsリョウさん(EMEm)〇×ET×
 1本目は先攻を頂き、グラバーマサイの動きにヴェーラーをもらいかなり苦しい展開。相手のドクロバットにブレイクスルーをあて、そこから、止まってくれてじわじわ返していき勝ち。2本目はこちら先攻ダンテガトル宣告サイク置きに大してヒグルミラスターラスターにサイク当て。ドクロバット召喚ここに宣告打ちたかったけどエクストラにラスターがあり相手が後攻ということで打たなかったことでおろまいゼピュロスからダイヤウルフで宣告割られワンキル。宣告うっても負けに変わりなかっただけにサイチェンプランの反省
 3本目残り10分でデビフラを投入し、2本目以降取りたくない先攻を取るもデビフラなし、ダンテも立てれない、最悪の展開。それに対してリョウさんもモンスターセット。スキドレがあるだけにこのままET入ると厳しそうと考え早打ち始めるも、リョウさんのハンドに誘発が3種類かぶってたらしく、長考され勝ち筋がどんどんなくなりつつ、デッキに爆弾を抱えることになる。最終的に、Gの中で動かざるを得なくなり、相手の引いたカードにより最大限ライフを持ってかれ負け


と、予選敗退に終わり悔しい限りでした。

最後にレシピだけ。デビフラやめとけばよかった…

ygopro_50185772.png
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シュウ

Author:シュウ
遊戯王:バンダイのころからお世話になってます。


ブログのタイトルでたまにわかるようにアニメ・声優好きです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。